machimori

空き家・空き店舗 募集


株式会社machimoriでは、リノベーションスクールの対象物件となる、遊休不動産を募集しています。

次回の リノベーションスクール熱海は、2015年秋の開催を予定しています。リノベーションスクールでは、民間の遊休不動産(空き家・空き店舗・空きビル)や、公園や道路・公共施設などの公共の遊休不動産を題材に、3日間のスクール期間中に事業提案を練り上げ、不動産オーナー様向けにプレゼンテーションいたします。

その後の事業化についても私たち株式会社machimoriがサポートいていきます。

熱海の地域全体が衰退を続ける中で、一人の力だけで、遊休化してしまった不動産を再生し、事業として継続していくことが難しい状況となってきました。だからこそ、建築や事業の専門家、大学の先生、若者や私たちまちづくり会社などがコミュニティを形成し、そのネットワークの力を活用し、多様な視点で事業をプランニングしていくことこそが求められています。これまでのリノベーションスクールでも、一人では実現できなかった、想像もできなかった事業提案が生まれ、それが実現に向けて動き出しています。

リノベーションスクールで考える事業提案は、建物の再生だけに留まらず、エリアの再生を目指したものとなります。不動産オーナー様がお持ちの物件を活用して、まちを再生し、エリアの価値向上につなげます。地域への愛着を持ち、まちづくりの志ある不動産オーナー様のご応募をお待ちしています。