コワーキングスペースnaedoco(ナエドコ)

築60年の歴史を持つビルをコワーキングスペースにリノベーション
熱海銀座に位置する、築60年の歴史を持つ、通称「椿油ビル」をリノベーションし、
2016年に「コワーキングスペースnaedoco」をオープンしました。

熱海銀座に位置する、築60年の歴史を持つ、通称「椿油ビル」。
1階が椿油を中心とした小売店舗として活用されているものの、
2階部分は建物が建設されて以来57年もの間、活用がされてきませんでした。
machimoriが2階部分をリノベーションし、
「コワーキングスペースnaedoco」によって生まれ変わったのが2016年のこと。

naedocoはミーティングスペースやシェアキッチンも兼ね備えており、仕事や打合せだけでなく、
勉強会やワークショップなど地域活動の場として活用されています。
熱海で仕事を作り出したい、熱海から新たなライフスタイルを発信したい。
そんな思いをもったプレイヤーが生まれ、つながり、大きく育っていく、
熱海の「苗床」のような拠点となることを目指しています。

CONTACT お問い合わせ・ご相談・メディア

Please consult.
熱海を取りまく、さまざまなご相談をお受けします。
お気軽にお問い合わせください。